2018年12月一覧

「シン・ゴジラ」ほぼノーカット版

総監督 庵野秀明、監督・特技監督 樋口真嗣、出演 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ。最初この映画を見たときは、期待外れと違和感であまり印象は良くなかった。だが時間を置いて今回改めて鑑賞すると、それほど悪くはないと見直した。まあ偏見なしで・・

日本女子サッカー史 2. なでしこ誕生

活躍の場を求めてアメリカに渡った澤穂希、米女子リーグでその実力を発揮する。一方、日陰の時代が続いていた日本女子サッカーにも、ようやく光明が差し始めた。そして04年にアテネ五輪のアジア予選が開始。日本は、己の命運を懸けて北朝鮮との一戦に臨む。

忠臣蔵の日

ご存じのように、12月14日は赤穂浪士が吉良邸討ち入りを果たした忠臣蔵の日とされている。もちろんこれは旧暦による日なので、今の暦では1月30日という事になる。それはともかく、先日BS放送で2本の忠臣蔵映画が同時刻に放送されていたので、・・・

日本女子サッカー史 1. 日陰の時代

東京五輪後日本にサッカーブームが起き、女子にサッカーチームが誕生する。そして徐々に本格的な競技として発展し、全国リーグも発足、世界大会にも参加を果たした。だが代表チームは世界の舞台で芳しい結果を残せず、一時隆盛を見せたLリーグも消滅の危機を迎える。

女芸人No,1決定戦 THE W 2018

これなあ~、ゴメンな、去年途中で挫折してしまったんだよな、それも割と早い段階で。牧野ステテコはなんとなく覚えているけど、それだけだったな。今年はながら見で全部視聴したけど、やっぱり辛かった。なんかなあ、つまんないしさ、女性特有の世界観・・・

貴ノ岩、付け人暴行事件で引退

巡業中の千賀ノ浦部屋で起きた付け人暴行事件は、騒動を起こした貴ノ岩自らが相撲界を辞めるという結末になってしまった。暴力という行為は決して許されるものではなく、貴ノ岩が処罰を受けるのは当たり前だが、引退という結果は非常に残念だ。貴ノ岩の・・・

宇宙船と映画

民間ロケットでどこまで乗員乗客の安全を図れるのだろうか。コストとのせめぎ合いで技術と安全面が疎かになることもあるのではないだろうか。特に最初のフライトなんて何が起こるか分からないし、宇宙版のタイタニック事故が起こるとも限らない。そうした・・

2018ユーキャン新語・流行語大賞

12月3日に2018年の新語・流行語大賞が発表された。年間大賞には平昌オリンピック女子カーリングチームの「そだね~」が選ばれている。他にトップテンに入ったのが「eスポーツ」「(大迫)半端ないって」「おっさんずラブ」「ご飯論法」「災害級の・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク