2019-03-20

スポンサーリンク
外国映画

ルキノ・ヴィスコンティ「ベニスに死す」

『ベニスに死す』は、イタリアの巨匠ルキノ・ヴィスコンティが20世紀初頭のベニスを舞台として、美と滅びをテーマに描いた作品である。原作はドイツの文豪トーマス・マンによる中編小説で、自身の体験をもとに美少年へのめり込む男の揺れる心を描いている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました