「ロンドンハーツ」素敵レディーGP

スポンサーリンク

『ロンドンハーツ』今回の企画は“素敵レディーGP”。人気女性芸人3人を隠し撮りして、仕掛けも盛り込みながらTVでは見せない彼女たちの素顔を探る内容。

この隠し撮り企画の主役が、先日衝撃の全米デビューを飾ったゆりやんレトリィバァ、女性芸人コンビ“Aマッソ”の村上、“ガンバレルーヤ”よしこの3人。“ゆりやん”と“よしこ”は分かるが、まだ売れっ子とは言えないAマッソの、しかもより地味な方の村上に焦点を当てるとは、何とも渋い人選。

まず一人目はゆりやん、仲の良い先輩“THIS IS パン”吉田(誰?)と“ゆにばーす”はらちゃんが仕掛け人になって彼女を飲みの席に呼び出し、仕事の悩みを聞き出す。

この3人で飲み会をするのが始めてと言うゆりやん、仕事の話を振られ「メチャクチャおもんない」とツイッターに書かれていると、日頃の悩みを打ち明ける。エゴサーチで見つけたネガティブメッセージをひたすら読み上げ、芸人らしからぬ沈んだ表情での自虐トークが切ない。

ごく一部の連中の、ネガティブな意見を気にしていたとは意外な事実。悩みながら冷静に自己分析する様子は、普段は見せないゆりやんの真面目で繊細な女らしい素顔。いやトークが下手でも、スベってもいいんだよ、ゆりやん。分かっている視聴者はそこ求めてないし、彼女の良さは存在自体がユニークでハッピーを感じさせるキャラにあるのだから。

二人目はAマッソ村上。仕掛け人“紺野ぶるま”と“ゆーびーむ☆”に、同じく飲みの席へ呼び出される。素顔どころかキャラが薄くTVのイメージもあまり湧かない村上、一般人が少しテンションを上げて騒いでいる程度の印象だ。仕事の話を振られるものの、お笑い熱はそれほど高くない様子。

三人目はガンバレルーヤよしこ。仕掛け人は先ほどの“THIS IS パン”吉田と、黄色い大女“シャインハッピー”山口(さらに誰?)。仕事の話で少しは素顔を見せるも、基本はサービス精神が旺盛なよしこ、TVと同じ愛嬌のある笑顔で場を和ませる。そして好みの店員を見つけると思わず凝視してしまうなど、己の欲望に素直な女の表情が何とも言えない。

次は卑猥な料理を出して、彼女たちの反応を見ようという仕掛け。テーブルに置かれた料理を見て、すぐさま「下ネタやん」と身体をのけぞりながら大爆笑するゆりやん。少し驚きながらも「チ〇コやん」と反応する村上は、そのあとイケメン店員と嬉しそうに下ネタトークを続ける。

そしてよしこは戸惑いながらも笑顔を浮かべ、イケメン店員が出て行くと「チ〇コですよね」と悶えるように大笑い。まさに三者三様のリアクションで、下ネタ大好きな反応を見せる。そのあとHな料理を掲げて撮ったショットは、屈託のない笑顔の素敵な写真。

さらには3人の恋愛事情を聞き出す仕掛け人。今まで好きになった芸人の名前を公言してきたゆりやん、思いのほか本気だったようで、苦しかった胸のうちを告白する。今も気になる人がいるようだが「口に出したら好きになっちゃう」とはにかむ乙女のいじらしさ。どこまでも根が真面目なゆりやんでした。

村上は「童貞メガネ」萌え、好きな芸人のタイプなら藤森慎吾って、どうでもいいか。よしこが本気で好きなのは、ロンハーレギュラーの有吉弘行。指を突き出し「一回でいいから、やらして欲しい」と肉食女子ぶりを露わにする。有吉へのアピールは、共演した時に着るボディーラインを強調した衣装。自慢の“土手たか子”で、気になる男の関心を引こうとういう企み。

最後の仕掛は、飲み会へのイケメンの投入。しおらしく振る舞うゆりやんに、ウットリ顔で割とガツガツいく村上。そしてよしこはイケメン登場に分かりやすく気分がアゲアゲ、しばしのおさわりタイムを楽しむなど、どこまでも己の欲望に忠実だ。帰りに肉食トライし撃沈に終わるが、フジモンの「クロちゃんやん」のガヤには笑ってしまった。

番組のラストは「素敵レディー大賞」の発表。グランプリに選ばれた“ガンバレルーヤ”よしこには、なんと有吉からのキスというご褒美。そこからしばし繰り広げられる土手ネタ遊びの応酬が、深夜枠に移ったロンハーらしい。

よく知らない村上はともかく、根が真面目なゆりやんと普段でもサービス精神旺盛なよしこ、この二人の人気女芸人の素顔が窺えて良かったと思うよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク