2020-08-27

スポンサーリンク
イタリア

《 サッカー人物伝 》 ジュゼッペ・メアッツァ

1934年、38年とW杯2連覇を果たしたイタリアの中心選手として活躍。169㎝の身体でインサイドフォワードとしてプレー、ドリブルの上手さやシュート力に加え、優れたパス能力で優勝の大きな原動力となった。死後、ミラノのスタジアムにその名を残す。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました