スポンサーリンク
スポンサーリンク

男子サッカー 五輪代表メンバー発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京五輪の男子サッカー競技、代表メンバーの18名が22日に発表された。

五輪代表メンバーに選ばれたのが、GK: 1. 大迫敬介(浦和)、12.  谷昴生(湘南)

 

DF: 2. 酒井宏樹(浦和)、3. 中山雄太(ズウォーレ)、4. 板倉 滉(フローニンゲン)

5. 吉田麻也(サンプドリア)、13. 旗手怜央(川崎)、14. 冨安健洋(ボローニャ)

15. 橋岡大樹(シントトロイデン)

 

MF: 6. 遠藤 航(シュツットガルト)、7. 久保健英(ヘタフェ)

8. 三好康児(アントワープ)、10. 堂安 律(PSV)、11. 三笘 薫(川崎)

16. 相馬勇紀(名古屋)、17. 田中 碧(川崎)

 

FW: 9. 前田大然(横浜FM)、18. 上田綺世(鹿島)、の面々。

 

バックアップメンバーとして、GK: 22. 鈴木彩艶(浦和)、DF: 20. 町田浩樹(鹿島)

21. 瀬古歩夢(C大阪)、FW: 19. 林 大地(鳥栖)の4人が選ばれている。

 

顔ぶれはほぼ予想されたメンバー。酷暑と過密日程をにらんで、複数のポジションがこなせる選手たちが選ばれた。

オーバーエージ枠の吉田選手は、08年の北京五輪、12年のロンドン五輪に続く3度目の出場。酒井選手はロンドンに続き2度目、遠藤選手もリオ五輪に続く2度目の出場となる。

7月に合宿と強化ゲーム2試合を行ったあと、22日にグループルーグの南アフリカ戦(味の素スタジオ)、25日にメキシコ戦(埼玉スタジアム)、28日にフランス戦(日産スタジアム)が行われる予定。

条件的には地元日本に有利な点が多いと思われるので、68年メキシコ五輪以来のメダルを期待したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました