サッカー人一覧

《 サッカー人物伝 》 ガリンシャ

「脚の曲がった天使」という異名を持つ男は、そのハンディを逆手に武器とし、予測できぬ動きで相手を翻弄。さらに魔術のように曲がる正確なキックで敵のゴールを脅かし、ワールドカップで世界に衝撃を与えた。変幻自在なボール捌きで鳴らした伝説のドリブラー。

《 サッカー人物伝 》 奥寺康彦

「日本人プロ第一号」選手として、70年代の終わりから80年代始めにかけて当時世界最高峰のブンデスリーガで活躍。精度の高いパスとシュート、そして戦術に即した正確なプレーで「東洋のコンピューター」と呼ばれ、猛者の揃う西ドイツでも存在感を見せた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク