映画作品一覧

原一男監督「ゆきゆきて、神軍」

「神軍平等兵」を名乗る過激な運動家・奥崎謙三が、太平洋戦争中に起きた事件を巡り、関係者を一人一人訪ね歩いて、その責任を執拗に問い詰めていく様を追ったドキュメンタリー作品。監督は『全身小説家』の原一男、最初企画は今村昌平監督に持ち込まれた・・

マルクス兄弟「我が輩はカモである」

マルクス兄弟主演の喜劇映画でナンセンス・コメディの最高傑作。そのシュールでアナーキーな笑いは、もはや喜劇というより前衛作品といった趣きだ。『チャップリンの独裁者』より7年も前に、当時台頭してきたヒトラーを風刺。第二次世界大戦を暗示した・・・

映画「明日に向かって撃て」

実在した二人組の強盗ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドを題材にしたモダンタッチの西部劇。アメリカン・ニューシネマの台頭を決定づけた作品である。監督ジョージ・ロイ・ヒル、出演はポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス。

今村昌平「復讐するは我にあり」

佐木隆三の同名実録小説を原作に、今村昌平監督が三年に及ぶ取材調査を経て描く問題作。連続殺人犯の生い立ちや女性遍歴、そして父親との相克などを通して、人間のすさまじき業の深さに肉薄していく。出演は緒形拳、三國連太郎、倍賞美智子、小川真由美など。

小林正樹監督「人間の条件」

戦後150万部のベストセラーとなった五味川純平の同名小説を映画化した反戦大作。”にんじんくらぶ”社長の若槻繁が、小林正樹監督とともに前後3年間を費やし、全3作(6部構成)9時間31分にも及ぶ未曾有の長編作品を作り上げた。仲代達矢の出世作品。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク