映画作品一覧

川島雄三「幕末太陽伝」

『幕末太陽伝』は57年に公開された時代劇コメディで、鬼才・川島雄三監督の代表作だ。物語は幕末の品川に実在した『相模屋』を舞台に、生き生きとした人間群像劇が繰り広げられる。主役の居残り佐平次は古典落語の登場人物だが、フランキー堺がその役を・・

ティム・バートン「バットマン」

バットマンが誕生したのは1939年、探偵・刑事の活躍をテーマとしたコミック誌においてである。当初クライム・ヒーロだったバットマンは、様々なクリエイターによってそのキャラも変化していく。そして60年代にはTVシリーズとなり、ジョーカーや・・・

黒澤明「赤ひげ」

黒澤ヒューマニズムの集大成で、デビュー作『姿三四郎』以来描いてきた師弟物語の完成形でもある。重厚感に溢れた3時間余りの大作で、江戸時代の医療施設・小石川養生所を舞台に、恵まれぬ環境に苦しむ患者に接しながら成長していく若者を描く人間ドラマだ。

コッポラの「地獄の黙示録」

ジョセフ・コンラッドの『闇の奥』を原作としてベトナム戦争に舞台を移し、人間の闇と戦場の狂気を浮かび上がらせようとした意欲作。映画全編に渉ってコッポラ独特の映像美で彩られており、叙情詩的なものを感じさせる戦争映画だ。主演はマーティン・シーン。

キューブリックの「シャイニング」

冬山のホテルを舞台に閉ざされた場所で起こる超自然現象を、キューブリックが独自の映像とセンスで描いている。精神に異常をきたし斧を持って妻子を追いかけ回すジャック・ニコルソンの演技が話題となった。原作はモダンホラーの第一人者スティーブ・キング。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク