サッカー人一覧

《 サッカー人物伝 》 レフ・ヤシン

190㎝近い長身と長い手足、そして濃い色のユニフォームから「黒蜘蛛」と呼ばれ、20世紀最高のゴールキーパーと称された。63年にはソビエト連邦の選手として初のバロンドール賞に輝くが、これは現在に至るまでゴールキーパー唯一の受賞歴となっている。

《 サッカー人物伝 》 エリック・カントナ

強靱な肉体と天性のスピードを誇り、ボールテクニックやインスピレーションも一級品。ストライカー、或いはチャンスメイカーとして卓越した能力を発揮し、低迷していたマンUの復活に貢献した。その悠然としたプレーから「エリック・ザ・キング」の称号を持つ。

《 サッカー人物伝 》 アルフレッド・ディ・ステファノ

フィールドを支配する力、破壊的な右足、空中戦での能力、チャンスを生み出す嗅覚、精度の高いキック、神出鬼没さなどオールラウンドな能力で、「ひとりトータルフットボール」を演じていたと言われるスーパー・プレイヤー。50年代のレアル黄金期に君臨した。

J2リーグ19年最終節 闘莉王が引退

京都の元日本代表DF・闘莉王(38歳)は最終節の試合で味方選手と接触負傷、前半45分でピッチを退いた。最終戦で大敗を喫した京都はJ1昇格の可能性が消滅、そのため闘莉王は現役引退を表明し、この試合がラストゲームとなった。ブラジル日系3世の・・

神戸のダビド・ビジャ、現役引退を表明

ヴィッセル神戸でプレーする元スペイン代表のFWダビド・ビジャが今季限りの現役引退を表明した。ビジャは現在37歳ながらリーグ戦でここまで12ゴールを挙げており、まだ余力を残しての引退となった。20歳でトップリーグデビューしたビジャは20歳・・

フェルナンド・トーレス引退試合

23日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムでサガン鳥栖対ヴィッセル神戸の試合が行われ、先日引退を表明したフェルナンド・トーレス選手がフル出場し最後の勇姿を見せた。試合はスペイン代表の盟友、アンドレス・イニエスタなどのゴールで神戸が6-1の勝利・・

フェルナンド・トーレス引退発表

元スペイン代表のFWで昨季から1年間サガン鳥栖でプレーしていたフェルナンド・トーレスが、21日、現役引退を正式に表明した。トーレスがその名を世界に広く知られるようになったのは22歳で出場した06年ドイツワールドカップでの活躍だった。予選・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク