2019-09-18

スポンサーリンク
サッカーの話題

ワールドカップの歴史 第12回スペイン大会-後編

1次リーグは得点力不足に苦しんだイタリアだが、2次リーグでパオロ・ロッシが大爆発、優勝候補ブラジルを下して決勝に進む。西ドイツはプラティニ擁するフランスをPK戦で下し、決勝へ勝ち上がる。欧州の両雄が優勝を争い激突、またもやロッシが輝きを見せる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました