2020-02

スポンサーリンク
サッカーの話題

「逆転人生」再生回数2億回! ドリブルの達人

NHKの『逆転人生』。1月20日に放送されていたが、気付かずに見逃していた【再生回数2億回! ドリブルの達人】の再々放送が2月28日にあるのを知り、遅ればせながら視聴した。この回で取り上げられたのは、ドリブルデザイナーを名乗る、サッカー・・
バラエティー

「アメトーーク!」僕らビミョーな6.5世代

6.5世代とは、第7世代の若手に押され気味、かといって第6世代(南キャン、オードリー、千鳥など)でもない、微妙なポジションの若手・中堅の芸人たち。今回はそんな彼らが、第7世代ブームで感じる危機感と苦悩を語りあうという内容だ。そこで登場・・・
映画の話・人物

イアン・フレミングと映画 007シリーズ

第二次世界大戦中、英国海軍情報部に勤務し諜報部員として活動していた007シリーズ原作者のイアン・フレミング。退役後その経験をもとに、MI6の秘密情報部員ジェームズ・ボンドが登場するスパイ冒険小説、『カジノ・ロワイヤル』(53年)を発表する。
外国映画

ティム・バートン監督「シザーハンズ」

異端者として扱われる者の疎外感や実らぬ恋を異端の感性と哀調で描いたオリジナルストーリーによるおとぎ話。バートン監督が自信の姿を投影、切なく美しい物語が今でもファンに愛される名作だ。この作品でバートン監督とジョニー・デップが出逢うことになる。
外国映画

映画「ぼくのエリ 200歳の少女」

ヴァンパイア物の枠組みの中で、少年少女の交流と渇望、そして社会的問題から生まれる心の闇を描きだした作品。原作はスウェーデン作家、ヨン・アイヴィテ・リンドクヴィストによるホラー・恋愛小説の『モールス』。その原題を直訳した『正しい者を招き・・・
バラエティー

「相席食堂・街ブラー1グランプリ」後半

先週、大阪・京橋で街ブラロケを行なったのは、インディアンス、ぺこぱ、オズワルドの3組。そして今週は残りの3組が、新世界に舞台を替えロケ名人・千鳥の厳しい審査を受ける事になった。後半戦のトップバッターは、若手の期待株・からし蓮根。ツッコミ・・
外国映画

トッド・ブラウニング「フリークス / 怪物団」

実際の小人や奇形児・先天的身体障害者など、フリークス(奇形者)と呼ばれる見世物芸人たちが役者として登場するアメリカ映画。1932年に公開されるや、当時世間に道徳的議論を巻き起こした問題作だ。試写会の段階で、悲鳴を上げて逃げ出す者が続出・・・
サッカーの話題

「サッカーの園~究極のワンプレー~」スーパーセーブ

BS1で放送の『サッカーの園~究極のワンプレー~』。先週の「ラストパス」に引き続き、今回語られるのはゴールキーパーの見せ場「スーパーセーブ」。絶体絶命のピンチを救う守護神の極意に迫り、その個性やスタイルをフィーチャーしようという内容だ・・・
外国映画

アニメ映画「スパーダーマン:スパイダーバース」

コロンビア映画とソニー・ピクチャーズ・エンターテインメントによるスパイダーマンシリーズ初のCGアニメ。ディズニー/ピクサー作品とはまた違ったポップな感覚と、ひとつひとつのシーンがアート絵みたいな斬新な手法で創られた映像が鮮烈。CGアニメ・・
バラエティー

「相席食堂・街ブラー1グランプリ」前半

M-1グランプリ2019で敗れ去った決勝初出場組を集め、漫才ではなく街ブラロケで競わせる【街ブラー1グランプリ】。この戦いに集められたのは、インディアンス・ぺこぱ・オズワルド・からし蓮根・すゑひろがりず・ニューヨークの6組。実力未知数の・・
外国映画

映画「羊たちの沈黙」

連続猟奇殺人を題材にFBIの女性訓練生と異常殺人者との心理的交錯を描いたサイコサスペンスの傑作。T・ハリスによる同名小説の映画化で、訓練生クラリスを演じるのはジョディー・フォスター。猟奇殺人犯レクター博士をアンソニー・ホプキンスが演じている。
映画の話・人物

第92回 米アカデミー賞決定

米アカデミー賞の授賞式が9日、ロサンゼルスのドルビー・シアターで行なわれた。作品賞に選ばれたのはポン・ジュノ監督『パラサイト 半地下の家族』。監督賞・脚本賞・国際長編映画賞(外国語映画賞から改)と合わせて4部門の制覇となった。本命視され・・
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました