2020年04月一覧

《 サッカー人物伝 》 エウゼビオ

頑丈ながらしなやかな身のこなしで相手DFを抜き去り、豪快な加速力と強烈無比な右足シュートで観客を魅了した。その驚異的な身体能力と精悍さで「南海の黒豹」の異名を持つ。66年のWカップ北朝鮮では、一人で4得点を叩き出して世界にその名を轟かせた。

《 サッカー人物伝 》 レフ・ヤシン

190㎝近い長身と長い手足、そして濃い色のユニフォームから「黒蜘蛛」と呼ばれ、20世紀最高のゴールキーパーと称された。63年にはソビエト連邦の選手として初のバロンドール賞に輝くが、これは現在に至るまでゴールキーパー唯一の受賞歴となっている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク