2020年05月一覧

《 サッカー人物伝 》 ガリンシャ

「脚の曲がった天使」という異名を持つ男は、そのハンディを逆手に武器とし、予測できぬ動きで相手を翻弄。さらに魔術のように曲がる正確なキックで敵のゴールを脅かし、ワールドカップで世界に衝撃を与えた。変幻自在なボール捌きで鳴らした伝説のドリブラー。

《 サッカー人物伝 》 ポール・ガスコイン

ぽっちゃり体型のベビーフェイスという外見からは想像し難い、巧みなボールコントロールとドリブル、そして鋭いパスワークで中盤をリードした。フィジカル主体のイングランドサッカーの中で、高いスキルとイマジネーションで違いを見せた稀代のゲームメーカー。

《 サッカー人物伝 》 ゲオルゲ・ハジ

172㎝の小柄な身体と、レフティーのゲームメイカーという共通点から「東欧のマラドーナ」と呼ばれたルーマニアのハジ。その卓越したパスセンスとセカンドストライカーとしての能力、そしてゲームの流れを読み取る嗅覚は、典型的な10番タイプの選手である。

内田吐夢監督「飢餓海峡」

水上勉の同名小説を映画化したサスペンス人間ドラマの大作。監督は『限りなき前進』や『土』などで知られる戦前からの巨匠、内田吐夢。主演は三國連太郎、共演に伴淳三郎、高倉健、左幸子。最初この大作は3時間12分の作品として完成していたが、東映・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク