外国映画一覧

ティム・バートン「バットマン」

バットマンが誕生したのは1939年、探偵・刑事の活躍をテーマとしたコミック誌においてである。当初クライム・ヒーロだったバットマンは、様々なクリエイターによってそのキャラも変化していく。そして60年代にはTVシリーズとなり、ジョーカーや・・・

コッポラの「地獄の黙示録」

ジョセフ・コンラッドの『闇の奥』を原作としてベトナム戦争に舞台を移し、人間の闇と戦場の狂気を浮かび上がらせようとした意欲作。映画全編に渉ってコッポラ独特の映像美で彩られており、叙情詩的なものを感じさせる戦争映画だ。主演はマーティン・シーン。

キューブリックの「シャイニング」

冬山のホテルを舞台に閉ざされた場所で起こる超自然現象を、キューブリックが独自の映像とセンスで描いている。精神に異常をきたし斧を持って妻子を追いかけ回すジャック・ニコルソンの演技が話題となった。原作はモダンホラーの第一人者スティーブ・キング。

キューブリックの「博士の異常な愛情」

東西冷戦真っ只中の世界情勢を背景にしたブラック・コメディー。核戦争の恐怖が現実的だった時代の危機的雰囲気を受け、米ソ冷戦の危うさや愚かさを喜劇的に描く、キューブリックの反戦作品。ピーター・セラーズが、ストレンジラブ博士など三役を演じている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク