外国映画一覧

マルクス兄弟「我が輩はカモである」

マルクス兄弟主演の喜劇映画でナンセンス・コメディの最高傑作。そのシュールでアナーキーな笑いは、もはや喜劇というより前衛作品といった趣きだ。『チャップリンの独裁者』より7年も前に、当時台頭してきたヒトラーを風刺。第二次世界大戦を暗示した・・・

映画「明日に向かって撃て」

実在した二人組の強盗ブッチ・キャシディとサンダンス・キッドを題材にしたモダンタッチの西部劇。アメリカン・ニューシネマの台頭を決定づけた作品である。監督ジョージ・ロイ・ヒル、出演はポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス。

映画「風と共に去りぬ」

マーガレット・ミッチェルのベストセラー小説を映画化したアメリカ南北戦争時代のメロドラマ大河。総製作費600万ドル、当時としては画期的な全編テクニカラーで撮影され上映時間も3時間40分余りに及ぶハリウッド超大作である。主演ヴィヴィアン・リー。

サム・ペキンパー「ワイルドバンチ」

西部開拓史上最強の強盗団、ワイルドバンチを主役に、滅びの美学を凄絶なヴァイオレンスで描いた異色の西部劇。65年の『ダンディ少佐』以来4年ぶりにメガホンを取ったサム・ペキンパー監督が、渾身の思いでつくった代表作だ。ウィリアム・ホールデン主演。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク