スポンサーリンク
スポンサーリンク

パリ・サンジェルマン 日本ツアー発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フランス・リーグアンの名門パリ・サンジェルマンが26日に東京都内で会見を行ない、7月に日本ツアーを行なうことを正式に発表した。

その発表によれば、7月20日に国立競技場で川崎フロンターレと、23日に埼玉スタジアムで浦和レッズと、25日にパナソニックスタジアムでガンバ大阪との試合が行なわれる予定だ。

注目の来日メンバーについてクラブ関係者は「チーム全員が来る」と明言。先日レアル・マドリードのオファーを断って残留を決めたフランス代表のエムバペを始め、アルゼンチン代表のメッシ、ブラジル代表のネイマール、マルキーニョス、オランダ代表のワイナルドゥム、イタリア代表のベラッティ、ドンナマルナ、ドイツ代表のドラッグスラー、スペイン代表のセルヒオ・ラモスなど、世界のスター選手を集めた “新・銀河系軍団” が日本のピッチで見られることになった。

7月20日の夜に行なわれる川崎戦は地上波で放送されるとのこと。また東京・秩父宮ラグビー場と大阪・J-GREEN堺での練習は一般公開が予定されている。

会見場にはPSGのOBであるパトリック・エムボマ氏と、オンライン参加で鈴鹿の三浦知良選手が登場し、発表会を盛り上げた。またエムバペとネイマールによる映像コメントも用意され、エムバペは「日本で会いましょう」と日本語でメッセージを送っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました