スポンサーリンク
スポーツ

ゴルフ太平洋マスターズ 石川遼 復活優勝

三井住友VISA太平洋マスターズ(静岡県・太平洋クラブ御殿場コース)の最終日が13日に行なわれ、2位スタートの石川遼選手がプレーオフを制して逆転優勝。2年11ヶ月ぶりとなる復活のツアー制覇を果した。 首位とは3打差の2位でスタートした...
サッカーの話題

なでしこ国際親善試合 イングランド戦

なでしこジャパンの国際親善試合が11日にスペインのムルシアで行なわれ、FIFAランク11位の日本は同4位のイングランドに0-4の完敗。力の差を見せつけられる結果となった。 日本は怪我から回復した岩渕真奈が約10ヶ月ぶりの先発復帰。5ヶ...
サッカー人

《 サッカー人物伝 》 エリアス・フィゲロア

屈強な体と高い身体能力を誇り、空中戦やボール奪取にも抜群の強さを発揮したCB。エレガントなスタイルとリーダシップでDFラインを統率し、後方からのビルドアップにも重要な役割を担った。卓越した守備力で「南米史上最高のセンターバック」と呼ばれた。
サッカー人

元日本代表DF 駒野友一 引退

駒野さんは1981年生まれ、和歌山県海南市出身の41歳。高校時代に広島へ引っ越して、サンフレッチェ広島ユースに加入。2000年にトップチームデビューを果し、翌01年にレギュラー定着。正確なクロスを武器とし、主に右サイドバックとして活躍した。
サッカーの話題

BS1「スポーツ × ヒューマン」伊東純也

7日に放送されたBS1『スポーツ × ヒューマン』は、【 “ドリブル突破” で世界の壁を打ち破れ ~サッカー日本代表 伊東純也~】。いまや日本代表を牽引する攻撃のキーマンとなった伊東純也選手を取り上げ、その活躍とサクセスへの夢を描く内容だ。
サッカーの話題

Jリーグアウォーズ2022

22年度のJリーグアウォーズが7日に執り行われ、横浜FMのDF岩田智輝選手(25歳)が初の最優秀選手賞に輝いた。DF登録選手のMVP獲得は、クラブの先輩である中澤佑二さん(04年)に続いて史上4人目。 岩田選手はトリニータ大分の下部組...
サッカーの話題

J1リーグ2022最終節 横浜FM優勝

J1リーグ2022の最終節が5日に行なわれ、ここまで首位の横浜Fマリノスがヴィッセル神戸に3-1の勝利。3年ぶり5度目の優勝を飾った。 優勝を目前に2連敗と足踏みの続いた横浜。3連覇を狙う川崎フロンターレに猛追され、J1覇者の座を決め...
サッカー人

《 サッカー人物伝 》 ジョン・チャールズ

屈強な巨体に抜群の運動能力を備え、速さ、強さ、テクニックにも優れたセンターフォワード。生まれながらのポテンシャルを発揮し、50~60年代の英国やイタリアで活躍。多くのゴールを記録するなど抜群の実績を残しウェールズ史上に残る名選手と言われた。
サッカーの話題

カタールW杯メンバー 26名が決定

11月1日、2022年W杯・カタール大会を戦う日本代表メンバーの26名が、森保一監督から発表された。26名中19名が今大会初出場というフレッシュな編成。特に攻撃陣は前回のロシア大会から顔ぶれが一新した。今回当落選上にいた候補の中でみごと・・
テレビ番組

「令和4年度 NHK新人お笑い大賞」

令和4年度、NHK新人お笑い大賞が30日に開催。東京・大阪で行なわれた予選会には285組が参加。この中から本戦に勝ち上がったフースーヤ、パーティーパーティー、スパイシーガーリック、紅しょうが、10億円、トンツカタン、隣人、オダウエダの・・・
アジア・アフリカ

元北朝鮮代表FW 鄭大世が引退

元サッカー北朝鮮代表FWの鄭大世(チョンテセ)さんが28日に今季限りでの現役引退を発表した。鄭大世さんは1984年3月生まれ(38歳)、愛知県名古屋市出身の在日コリアン3世。朝鮮大学蹴球部から06年に川崎フロンターレへ入団し、フィジカル・・
イタリア

《 サッカー人物伝 》 シルヴィオ・ピオラ

体格を活かしたパワフルなプレーと、研ぎ澄まされた嗅覚で得点を挙げたゴルマエストロ(ゴールマスター)。スピードと運動量を備え、空中戦でも抜群の強さを発揮。多彩な得点パターンを持った「イタリア史上最高のストライカー」として38年W杯優勝に貢献。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました