日本

スポンサーリンク
サッカー人

高校サッカー界の名将 小嶺忠敏監督 死去

全国選手権優勝6回など高校サッカー界の名将として知られた小嶺忠敏さんが、肝不全により長崎市内の病院で死去した。享年76歳だった。その50年あまりの指導の中で、大久保嘉人、高木琢也、三浦淳寛、永井英樹、勝矢寿延、徳永悠平、平山相太ら代表級・・
サッカー人

元日本代表FW 田中達也引退

元日本代表FWで、J2アルビレックス新潟に所属する田中達也選手(3歳歳)の引退が、クラブの公式ホームページで発表された。 田中選手は1982年生まれ、山口県徳山市(現、周南市)出身。周陽スポーツ少年団でサッカーを始め、帝京高校サッカー...
サッカー人

大久保嘉人選手 引退記者会見

セレッソ大阪に所属する元日本代表FW、大久保嘉人選手(39歳)の引退記者会見が22日に大阪市内のホテルで行なわれた。大久保選手はあふれ出る涙をハンカチで拭いながら、「本当に最高のサッカー人生でした」と21年の現役生活を振り返っている。・・・
サッカー人

阿部勇樹選手 今季限りの引退を表明

浦和レッズの元日本代表MF阿部勇樹選手(40)が、14日にさいたま市内で会見を行い今季限りでの現役引退を表明した。昨シーズンは脚の負傷で僅か3試合の出場、今シーズンも度重なる怪我で12試合の出場に留まっていた阿部選手。会見では何度も涙・・・
サッカー人

元代表FW、玉田圭司選手が現役引退を発表

現在J2のVファーレン長崎でプレーする元日本代表FW玉田圭司選手が、所属するクラブのホームページで今季限りでの引退を発表した。発表は背番号11にちなんで11月11日午前11時11分にされ、28日のホーム最終戦後に引退セレモニーが行われる・・
サッカー人

《 サッカー人物伝 》 木村和司

小柄だが多才なテクニックと相手の意表を突くパスで、攻撃の起点となった。対外試合で低迷が続き「冬の時代」と呼ばれた80年代に、日本の10番を背負ったゲームメイカー。フリーキックの名手としても知られ、85年のW杯予選で伝説となるゴールを決めた。
サッカー人

《 サッカー人物伝 》ラモス瑠偉

20歳の時に来日し、ブラジルスタイルで一時代を築いた読売クラブの象徴的存在となった。89年に帰化を果たし、90年には33歳で日本代表入り。オフト・ジャパンの司令塔としてW杯出場を目指すが、カタールで行われた最終予選で「ドーハの悲劇」に沈んだ。
サッカー人

《 サッカー人物伝 》 ブラジルから来たサムライ

日本サッカー「冬の時代」に大きな足跡を記したのが、ブラジルから来た日系人選手だった。その中でも、ネルソン吉村、セルジオ越後、与那城ジョージの3人は、長きにわたり日本サッカーの普及・発展に貢献。「サッカー伝道師」として少なからぬ業績を残した。
サッカー人

元日本代表、大黒将志が現役引退を表明

元日本代表FWの大黒将志さんが22日にオンライン会見を行い、現役の引退を表明した。引退後はガンバ大阪アカデミーのストライカーコーチに就任し、後進の指導にあたるとのこと。まだ選手としてプレーは続けられるものの、今回クラブからコーチ就任への・・
サッカー人

元日本代表 前田遼一 引退

14日、元日本代表FW前田遼一さんの現役引退が、昨シーズンまで所属していたJ3のFC岐阜を通じて発表された。FC岐阜のホームページによれば、今後は古巣である、J2ジュビロ磐田のU-18チームのコーチに就任するとのこと。本人からは「本当に・・
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました